外食の代わりに|名古屋市西区の接骨院は、庄内はりきゅうマッサージ接骨院へ

新着情報

外食の代わりに

こんにちはクルミザワです。

コロナの影響で外食もほとんどしなくなりました。
今外食で1番食べたいものと言えば、、、
お肉ですかね。

お肉は筋肉にも非常にいいですからね!!

そういえば予定では6/20から結婚式、
新婚旅行でハワイに行っていたはずですが
コロナの影響でキャンセルになってしまいました。

本当なら今頃ハワイでステーキでも食べていたのか
と思うとなんとも悔しいです。。。

ということでどうにかしてうちでも
美味しい肉料理が食べられないものかと、
スーパーで100g400円のお肉を奮発して
調達。

これをステーキにすることにしました。

YouTubeのステーキの焼き方を習って
調理していきます。今は何でもYouTubeで
見れるから非常に助かりますね。

下準備でお肉を常温に戻しておくのがいいそうです。
ただこれから熱くなってきますからお肉
が痛まない程度にするんが大事そうですね!!!

①お肉に下味をつけます。
塩胡椒多め、ニンニクを擦り込みます。
②100℃に余熱したオーブンで片面15分
片面8分分加熱します。
③フライパンに油とニンニクを加えて余熱。
④お肉を強火で焼いていきます!!
片面1:30 片面0:30(蓋をして)
⑤取り出して粗熱が取れるまで放置。

粗熱が取れるまでにソースを作ります。
ソースは全て目分量です。
お肉を焼いたフライパンをそのまま使って
お肉から出た油もソースにするそう。

醤油、酢、砂糖、ウィスキー、オイスターソース
バター。
ウィスキーが甘いので砂糖さ少しで良さそうです。
ホントは赤ワインを使いたかったですが、
うちになかったため、ウィスキーで代用。。

一煮立ちしたら火を止めます。

いざお肉を切っていきますか!!!

これがレアというやつですね!!
生肉をみるとお腹壊すイメージしかありません。

お皿にお肉とソースを盛り付けて完成です!!

おうちでできる肉料理にしては上出来です!
かなり美味しくできました。
ちゃんとお腹も壊しませんでしたので
ばっちりです。

簡単ですので皆さんもぜひ