卵製品|名古屋市西区の接骨院は、庄内はりきゅうマッサージ接骨院へ

新着情報

卵製品

こんにちはクルミザワです。

ここ最近は30度を超える日がだんだん
増えてきてましたね、熱中症には気をつけましょう。

先日世界仰天ニュースで食中毒について放送されて
いました。 食中毒になるようなものは食べていない
ということだったが、どうやら卵サンドを常温で
半日放置していたようだが半日だから大丈夫だろう
ということでそれを食べたようだ。

食中毒の菌はおよそ25度以上になると非常に繁殖
が早いようなので、半日でも常温で放置してしまったものは
あまり食べない方がいいんだとか。。
夏場は室内でも室温が25度以上に容易になって
しまうのでより注意が必要。

特に卵や鶏肉は食中毒によってギランバレー症候群に
なる可能性があるようです。

生の加工されていないものも常温で放置したり、
結露で卵の表面に水がついた状態で放置するのもよくないよう。
最近キャンプが流行っていますが、卵が必要で持って行った時なんかは
保管方法はよく考えたほうが良さそうですね。
卵が割れて中が露出しているものも注意が必要!!!

卵のパックを買った時、元々割れたものが入っている場合なんかはスーパーで
交換してくれるようなので店員さんに相談してみましょう。

以上夏場の卵製品の注意でした。