魯肉飯|名古屋市西区の接骨院は、庄内はりきゅうマッサージ接骨院へ

新着情報

魯肉飯

こんにちは、瀧川です。

突然ですが、皆様は魯肉飯(ルーローハン)はご存知でしょうか?
魯肉飯とは、豚肉の肉そぼろをかけたご飯のことで、
台湾のご当地グルメで、夜市などで定番のローカルフードです。

豚肉を刻んでショウガやニンニク、八角などの香辛料とともに
甘辛く煮込んだ肉そぼろを煮汁とともにご飯にかける、
台北ローカルに欠かせないご飯ものです。

パウチ製品がいくつか売られているのですが、
どれも本場の味には程遠く、全然美味しくないんです。

何で本場の味を知っているの?っていう話ですが、
自分は大学の時、金沢に住んでいたのですが、
その下宿先の近くに、台湾で有名な
「鬍鬚張魯肉飯(ひげちょうるうろうはん)」

という店が出来、それをちょくちょく食べていて
とても舌に合うというか、好きな味だったのです。

こちらに戻ってきてから12年経ち、ずっと食べたいな
と思っていたのですが、パウチで売られているのに
気付き、思い切って通販で頼むことにしました。

それがコチラ!

これを白米にかけて、、、

本来はこれに、卵とかいろいろトッピングしたり、
豚のバラ肉や頬肉を甘辛く煮込んだものと共に
頂くのが多いのですが、今回はコレ単品で味わおうと
そのまま頂きました。

食べた瞬間、そうそう、この味!!という感じでしたが、
元々の味に比べると、魚肉がパウチになる分
柔らかめになっているのが少し違いました。
でも、久々に食べられてとても美味しかったです。

一般的に売られているパウチは酸味というか、
独特の酸っぱい香りが強く、全然好きじゃないですが、
これはそういう香りはなく、食べやすいのでは
ないかなと思います。

皆様も一度食べてみて下さいね。

そして、気温が上がってきたので、
マスクを適時外したり、水分補給をしっかり
して熱中症対策をしっかりしてくださいね。