今日は世界の法の日。交通事故専門治療は庄内接骨院へ|名古屋市西区の接骨院は、庄内はりきゅうマッサージ接骨院へ

新着情報

今日は世界の法の日。交通事故専門治療は庄内接骨院へ

こんにちは。
地下鉄鶴舞線・庄内通駅から徒歩1分
超音波治療、鍼灸治療が得意な
名古屋市西区の
庄内はりきゅうマッサージ接骨院です。

名古屋の西区だけではなく、
昭和区・名東区・あま市からの患者様も
たくさんお越しいただいております。
こんにちは。瀧川です。

突然ですが、この写真を見て
ピンとくる方はいますでしょうか?


何をしているのかさっぱり
分からない方が多いと思います。

これは洗面所の蛍光灯を
LED化した時の写真です。
LEDに変えるだけなのに、
何でこんなにバラバラ?
と思う方も居らっしゃると思います。

普通に蛍光管をLEDに
変えるだけでも良いのですが、
基本的に蛍光灯には安定器という
部品が付いているのです。

しかし、LED化すると
安定器は無用の長物と化すのです。
そのまま取り付けても
問題なく動作するのですが、
安定器にも電流が流れてしまうので、
無意味に5W位消費してしまうのです。

この写真の洗面所の蛍光灯は
20Wタイプ(消費電力は18W位)なので、
合計で23W位消費します。

LED蛍光灯(消費電力7W)に交換
すると安定器に5W流れるので、
12W位の消費電力になります。
これでも十分省エネになるのですが、
配線を弄って、安定器に電気が
流れないようにすることで
さらに5W削減出来ます。

その加工を自分で行ってみました。

基本的には安定器に行っている
電源ケーブルをカットする
だけなので楽勝なのですが、
下手をすればショートしたりして
非常に危険なので、知識の無いままの
DIYはオススメしません。


長くなってしまったのでこの辺で、、、(笑)

急に涼しくなってきましので、
体調管理には十分気を使って、
風邪を引かないようお過ごしくださいね!